正楽寺日誌 つれづれなるままに

追加写真です

一階部分が大部かたづいて、下地?が作られているのでしょうか?
配管や配線部分も出来上がってしまえば、目に触れない箇所です。

墓地内にある壁墓地の存在があまり知られていません。宣伝の意味も兼ねて道路に面した所に壁墓地の広告を出してみました。
ページ上部へ