簡単まごころレシピ

蓮根まんじゅう

10

材料

蓮根白玉粉 150g
片栗粉 大1
銀杏 6個
塩 少々
鶏肉ミンチ 60グラム
片栗粉 少1
塩 小1/2
しめじ 1/4株
柚子

● 銀餡
だし汁 1カップ
塩 少々
片栗粉 大1
水 大2

作り方

1. 蓮根は皮をむいて酢水に10分位さらし、アクを抜きをした後、すりおろしてから塩少々、片栗粉を入れて混ぜる。
2. 銀杏は湯がいて薄皮を取る。1個を3切れ切る。
3. 鶏肉ミンチに片栗粉小1、塩小1/2を入れてよく混ぜ、2等分に丸めて沸騰した湯の中で1分湯がく。
4. 広げたラップ(15cm位)に銀杏、蓮根を広げ、 (3) を芯にして茶巾絞りにし、まんじゅうを作る。
5. 器に (4) を入れて10分蒸す。
6. 銀餡のだし汁の中にしめじをサッと煮上げた後、分量の片栗粉で銀餡を作り、 (5) にしめじを添えて銀餡をかけ、柚子を添える。

ここだけの話

蓮根をすりおろして蒸すと、モチモチした味わい深い食感になります。鶏肉ダンゴ以外では、椎茸、エビ、ゆり根などを芯にしていただいてもおいしくいただけます。気忙しい頃ですが、少し手間をかけていただき、温かい一品で心穏やかに日々お過ごし下さい。

本願寺出版「大乗」より転載
ページ上部へ