簡単まごころレシピ

菜の花ごはん

11

材料

【 2人前 】
菜の花 1/5把
米 1合
水 1合
酒 大1

だし昆布 1枚(3cm×3cm)

作り方

1. 米をとぎ、ザルにあげて30分置く
2. 1、を釜に移して水加減し、酒、昆布
塩小さじ1/2を加えて炊く。
3. 菜の花の下の方の堅い軸を切り、花の方から3cm位に切りそろえる。
4. 沸騰した湯に塩ひとつまみを加えた中で、3をサッと湯がく(硬い軸から入れる)。指でつまみ軸に弾力がついたら、平らなザルにあげ、熱いまま塩小さじ1/2ふって冷ます。
5. 炊き立てのごはんに、4をサッと混ぜる。

ここだけの話

近頃、菜の花は年中売られていますが、春先に出回るものは、香りも、苦味も味わい深いものです。湯がいた後、水に放さない方法で処理すると水っぽさがなくなります。菜の花本来のほんのり苦い味と香りを、春を待ち、よろこぶごちそうにしていただければと思います。

本願寺出版「大乗」より転載
ページ上部へ