簡単まごころレシピ

新じゃが芋のみどり餡

25

材料

新じゃが芋 200グラム
(皮をむいたもの)
サラダ油 小さじ1
むきえんどう豆 150グラム

塩 少々
木の芽
A かつおだし汁 200cc
  薄口醤油 大さじ2
  みりん 大さじ4
B みりん 大さじ1
  卵黄 1個
  塩 少々

作り方

1. サラダ油を中火で熱した鍋で、新じゃが芋をよく炒める。
2. 1の中にAを入れ、弱火で煮汁が少なくなるまで煮上げる。
3. 塩ひとつかみを入れたたっぷりの水に、えんどう豆を入れる。
指でつぶれるくらいまで柔らかく煮たら、水気を切って裏ごしをする。
4. 3を小鍋に入れてBを加え、弱火でよく練る。
5. 新じゃが芋の上にみどり餡をかけ、お好みで木の芽をそえる。

ここだけの話

新緑の美しい季節になりました。
新じゃが芋料理に、出合いもののえんどう豆を使い、ひと間かけることで、食卓でも新緑の美しさや季節感を味わっていただければと思います。

本願寺出版「大乗」より転載
ページ上部へ